ソニー生命保険

ナビゲーションをスキップする

PA制度とは

Professional Agent(PA)制度とは

PA(プロフェッショナル・エージェント)制度とは、「質の高いセールスパーソン(エージェント)の養成支援」を目的として、2006年度よりスタートした、ソニー生命独自の認定制度です。

Professional Agent(PA)=「お客さま本位のライフプランニングと合理的な保険設計ができる」ことを、ソニー生命が認定した、生命保営業のプロフェッショナル。

生命保険業に求められる能力を各種アセスメントにより客観的に判断し、すべてのアセスメントをクリアしたセールスパーソンの中から一定以上の業績や資格をクリアされている方を、Professional Agent(PA)として認定させていただいております。
当社において、お客さまに推薦できる能力を有することが確認された、代理店のセールスパーソンに与えられる称号です。

制度の目的

  • 生命保険募集に係る能力の体系的検証プロセスを確立し、セールス品質の向上・可視化を実現する。
  • お客さま視点での能力評価の定着・普及促進実現により、社会に貢献する。
  • 募集人(セールスパーソン)の皆さまとともに、お客さまから信頼いただける、選択いただける保険会社でありつづける。

代理店経営者の皆さまへ

本制度を通じて生命保険に関する知識に加え、商談において最も重要な能力となるお客さまの想いを「聴く(訊く)力」と、適切かつ納得感のある解決策をわかりやすく「伝える力」を客観的プロセスにより評価し、その受験過程でトレーニングを積み重ねることにより、生命保険募集代理店の経営基盤となる募集人個々の募集能力を計画的に養成することが可能となりました。顧客満足度向上のための経営力の強化にご活用いただけます。

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるには「Adobe Reader」が必要です。
Adobe Reader, the logo are trademarks of Adobe Systems Incorporated.

このページの先頭へ