ソニー生命保険

ナビゲーションをスキップする

保障を見直したい

  • 今より、保険料をもっと抑えたいです
  • 「人気の商品」を教えてください
  • 第二子が生まれました。夫婦と子ども二人の場合、どんなプランがありますか?

お客さまからよくいただくご質問・ご要望に対して、
保険の考え方をご紹介します。

保険料の見直し

今より、保険料をもっと抑えたいです
解約返戻金の無い商品は、保険料が比較的割安な傾向がありますので、ご要望に応じて、保険料をできるだけ少額に設計することも可能です。長期的に考えた場合、ご家庭によっては貯蓄性を持たせた方が良い場合もあります。保障だけでなく、家計の相談などもお気軽にお申しつけください。

保険料と保障

「ご自身に合った保障内容」と「負担にならない保険料」のバランスを見つけることが重要です。万一のときに保障が足りなくなっては本末転倒です。まずは、本当に必要な保障を確認し、その上で家計の負担となりすぎない保険料を考えていきましょう。

相談の様子(ご相談事例からの一部抜粋)

お客さま今回なんですけど、次の保険の更新で保険料がアップするらしいんです。子どもも生まれて教育費もかさむので、保険料が上がるのは厳しいなと思いまして。ただ、まだ更新までは時間があるので、今すぐ見直したいというわけではないのですが。

ライフプランナーはい、相談したからといってご契約いただく必要はありませんので、ご安心ください。
田中さんが納得のいく保障にすることが大切ですから。もしかしたら今のままのプランの方が良いということもありますし。

お客さまはい、ありがとうございます。そもそも保障の見直しってどのようにするといいんでしょうか。

ライフプランナー見直しということですので、今入っている保障の内容をお伺いしていいですか?

お客さま死亡した時に保険金がもらえるものと医療保険だったと思います。

ライフプランナーなるほど。先程、保険料が上がるのは厳しいっておっしゃってましたね。

お客さま都合がいいんですけど、できれば月々の保険料はもっと抑えたいと思っています。内容は、私の年とか家族構成とかで平均的なものでいいかな、と。

相談内容をすべて見る

保障の考え方

「人気の商品」を教えてください
保険は、その保障内容が自分に「必要か」「合っているか」どうかですから、「人気の商品」が必ずしも自分にあっているとは限りません。まずは自分に必要な保障を考えてから、今の保障で過不足がないか確認していきましょう。

死亡保障の場合 不足分のイメージ図

図:不足分を補うサイズ


※勤務先により、異なります。自営業の方には支給されません。
平成28年3月現在の社会保険制度の概要を説明しています。詳細は年金事務所にご確認ください。

相談の様子(ご相談事例からの一部抜粋)

ライフプランナー仮の話になりますが、田中さんが今日亡くなったとしたら、奥さまとお子さまが暮らしていくのに月いくら必要になると思いわれますか?

お客さま今の収入は私の収入だけですので、給料分とボーナス分だけですかね。

ライフプランナーでは、今入ってきたお給料の使い道は把握されていますか。

お客さまいいえ、しっかり把握はしていないですね。ざっくりって感じです。

ライフプランナー今の給料分あれば申し分ないですが、例えば田中さんご自身の生活費は必要なくなりますので、そこまでは不要と言えるかもしれません。ただ、お子さまの教育費などはこれからもっとかかるかもしれません。

お客さま確かにそうですね。

ライフプランナーもちろん、今よりも余裕のある生活を遺したいと考えることもできます。

お客さまいや、必要最低限で良いです。

相談内容をすべて見る

どんなことでもお気軽にご相談ください。保険のご相談(無料)

保険はお客さまがきちんと納得したうえで、ご自身にあった保障をみつけることが大事です。保険を考えるきっかけとしてライフプランナーをご活用ください。

まだ保険に入るかわからないのですが、相談だけでも大丈夫ですか?
もちろん、大丈夫です。ご相談いただいたからといって、ご契約いただく必要はございません。
「どんな商品があるの?」等、保険を考え始めたばかりのお客さまも、お気軽にお問い合わせください。

自分に合った保険の選び方

第二子が生まれました。夫婦と子ども二人の場合、どんなプランがありますか?
必要な保障はご家庭ごとに異なりますので、「誰のための保障なのか」「いつ、どのくらい困るのか」という観点で必要な保障を組み立てます。そのお手伝いをするのが、ライフプランナーです。

保障の考え方

たとえ同じ家族構成でも、環境や価値観によって必要な保障は異なります。保険加入の目的を確認すると、自分に合った保障が見つかります。

死亡の保障

世帯主に万一の事態が起きたときに、遺された家族の生活費などに備える保険です。

医療の保障

病気やけがで入院・手術をした場合の急な医療費に備える保険です。

老後の保障

老後の生活費や、介護にかかるお金など、シニアライフに備える保険です。

相談の様子(ご相談事例からの一部抜粋)

お客さまはい、最近下の子が産まれたので、教育費が心配で。学資保険がいいかなって思っているんですが。

ライフプランナーそれは、おめでとうございます。学資保険のご相談ですね。

お客さまあと、これを機に、その他の保険も足りてるか考えたくて。

ライフプランナーわかりました、現在どのような保険に加入されていますか?

お客さま終身保険と医療保険に入っているはずなのですが、たぶんです。就職したときに、保険の営業の方にお勧めされてそのままなんですよ。

ライフプランナーなるほど、そういうことでしたら、現在の保障の内容も踏まえたうえで、学資保険のプランを作成しましょうか。保険はその時の家族構成や状況によって必要な保険が変わってくるものですので。

相談内容をすべて見る

心配事から選ぶ - 保険選びサポート

ソニー生命では、まずはお客さま一人ひとりの思いやお考えをお伺いし、
お客さまが納得するまで、保険について丁寧にご説明いたします。

ライフプランナーとのご相談事例

ライフステージから選ぶ - 保険選びサポート

保険のご相談(無料)

  • お客さまのご希望の時間・場所でご相談だけでも承ります
  • お会いする前に電話/メールでご連絡いたします
お電話でもお気軽に

0120-158-679

平日9:00~21:00/土日祝9:00~17:30
※ゴールデンウィーク、年末年始を除く

※担当者がお客さまより現金・小切手をお預かりすることは一切ございません。
ソニー生命の
ライフプランナーへのご相談
  • 保険のご相談(無料)
  • ご相談の流れ
よくあるご質問

全て見る



お電話でもお気軽に フリーダイヤル 0120-158-679 平日9:00~21:00 土・日・祝9:00~17:30 ※ゴールデンウィーク、年末年始を除く

SL16-7216-0105

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になるには「Adobe Reader」が必要です。
Adobe Reader, the logo are trademarks of Adobe Systems Incorporated.

このページの先頭へ