ご出産前の方へ

お子さまが産まれる前に知っておきたい保険の話。

学資保険は、お子さまの成長を経済的にサポートする大切なもの。
ご出産後の慌ただしい生活がはじまる前に、
お子さまの学資金の準備についてじっくりとご検討ください。

ご出産前は、保険を検討するのに相応しい時期です。

お子さまが産まれる前は、お腹の子の将来を考え、教育資金を準備しはじめるのに相応しい時期です。じつは学資保険に加入されたご家庭の多くは、お子さまが0歳のときに契約されています。多くの教育資金が必要となる高校・大学進学時に向けて長期的に準備しておけば、そのときに慌てることもありません。赤ちゃんが産まれて忙しくなる前に、ゆったりとした気持ちで学資金の準備を検討してみましょう。

学資金の準備には学資保険がおすすめです。

ソニー生命の学資保険・学資プランは教育資金をしっかり準備したい方にあった保険となっています。また、プランを自由に選べるので、それぞれのご家庭にあわせた保険をオーダーメイドで設計できます。毎月の収入やお子さまの教育資金にあわせて、ご家庭に合った保険を見つけてください。

お子さまが産まれる前でもお申し込みが可能な場合があります。

ソニー生命のライフプランナーは、家計の診断や保障の見直しを通して、それぞれのご家庭にあった保険をご提案しています。ご出産前でもお申し込み可能な場合がございますので、まずはご相談ください。

<学資保険(無配当)の場合>
出生前加入特則を付加することにより、責任開始日からその日を含め、出生予定日の前日までの日数が140日以内(学資保険(無配当)Ⅲ型のみ91日以内)であれば、お子さまの出生前でもお申し込みいただけます。
(ご契約者はご両親のいずれかに限ります)

<学資プランの場合>
学資プランはお子さまの出生前でも、お申し込みいただけます。

ルーキー・ママのための学資保険Q&A

学資保険は子供が小さいうちに加入した方がいいの?

お払い込み期間をできるだけ長く設定すれば、1回あたりの保険料の負担は軽くなります。そのため、お子さまが0歳の頃から契約される方が多くいらっしゃいます。ご出産後の生活は慌ただしくなりがちで、将来の教育資金のことを考える余裕はなくなってしまうのが現実。ご出産前の方は、今のうちにライフプランナーにご相談いただき、必要な学資金や保障額を把握しておくことをおすすめします。

学資保険に加入できないことってあるの?

学資保険は生命保険であるため、加入前に「告知書」にご契約者の健康状態について告知していただく必要があります。健康状態次第では、ご加入になれないことがございます。

 保健のプロ ライフプランナーにまるごと相談 ご相談ご試算は無料 なんでもお気軽に!

SL16-7216-0474


学資金準備スクエアホーム
学資プラン・学資保険の特長
├ 学資プランの特長
└学資保険(無配当)の特長
マザーズセレクション大賞
ご活用例
信頼できる理由
学資保険のシミュレーション
よくあるご質問
学資保険とは
どうしてライフプランナーに相談?
子供保険(こども保険)とは
ご出産前の方へ
お客さまの声
資料・お見積り(ご契約までの流れ)
ご相談のお申し込み
ソニー生命とこどもちゃれんじの取組
サイトマップ