お客さまの声

ご加入時 担当(ライフプランナー)の対応について

先輩ママはどのような保険を選んだのか?ライフプランナーとはどのように面談したのか?など、学資保険のご加入時のお客さまの声を載せています。

ライフプランナーの印象はいかがでしたか?

41歳 女性

私の学資保険の相談にのってくれたライフプランナーの方は、偶然にも上の子の保育園の父兄の方でした。学資保険について調べている時に、たまたま保育園の保護者会でその方と話す機会があり、これはいい機会と思い、自宅に来てもらって契約プランについて話をしました。子供の進学を私立にするのか国立にするのかで、準備しなければいけない金額にもだいぶ違いがあることなど、とても勉強になりました。我が家は、わりと将来のプランがはっきりしていたので、目標額から払込額を算出して満足できる契約プランだったので、すぐに契約しました。専門的な情報もわかりやすく、丁寧に話をしてくれたので、安心して学資保険に入ることができました。

38歳 女性

学資保険などの保険に加入する際には、自分で情報を集めたり調べるか、専門の営業(ライフプランナー)の人に相談する方法があると思います。赤ちゃんが生まれたばかりだったので、私はライフプランナーさんに相談する方法を選びました。保険の営業というと、強引に加入を勧められるんじゃないかとか何回も電話がかかってきたりするんじゃないかと少し不安でしたが、いざ担当の方にあってみると、とても親切で親身に相談にのってくれる方でした。学資保険の仕組みなどもよく知りませんでしたが、丁寧に教えてもらえました。我が家の家庭状況をふまえて、いくら位準備しておけばいいか相談にのってくれて、無理のない保険料でプランを作ってもらえました。ライフプランナーさんの印象はとてもいい印象です。

39歳 女性

清潔感があり、笑顔が素敵な方でした。保険の相談をしていくと、どうしてもプライベートな家族の話や家計の話などになるので、初めは少し緊張しましたが、丁寧にお話をきいていただけました。自宅での面談でしたが、子どもたちが騒いでも和やかに対応していただき、帰り際には「またきてね」と子どもが言うほどでした。お話を聞いていただいたり、ご提案をいただく中で、自分の中で漠然といだいていた将来の不安等も解消することができました。わからないことを一緒に悩んだり考えていただいたり、知りたいことについてはその場で分からない場合は、後日回答しますね、と対応いただいのもよかったです。来訪される前はライフプランナーというと、高飛車なイメージを勝手に抱いていましたが、実際は親身に寄り添ってくださる伴走者という印象でした。

 保健のプロ ライフプランナーにまるごと相談 ご相談ご試算は無料 なんでもお気軽に!
わたしの場合は?返戻率とプランをシミュレーション(生年月日を入れるだけ)

面談の流れと掛かった時間は?

25歳 女性

夫婦で話し合い無料相談を申し込みました。当日は自宅近くまで来ていただき、主人と私の3人で面談をしました。少し緊張しましたが、ライフプランナーさんがご自身の生い立ちや職歴、普段のお仕事内容をお話ししてくださり、緊張がほぐれ話しやすくなりました。パンフレットなどを使い学資保険のメリットや活用方法などを教えていただき、どのプランが私達に合っているかを見比べることが出来ました。また学資保険のお話だけではなく、保険の保障内容の見直しのタイミングのアドバイスをいただき、私達の保険もチェックしていただきました。第三者に商品内容をチェックしていただく機会がないので貴重な体験でしたし、勉強になりました。時折世間話も交えながらとても楽しく有意義な時間でした。

38歳 女性

私は学資保険に加入する際、保険相談を利用しました。最初は自分で調べようと思っていたのですが、赤ちゃんの世話をしながら調べるのは大変だったので、ライフプランナーさんに相談できる保険相談に申込ました。流れとしては、ネットから氏名や住所などを入力して送信すると次の日に担当の方から日時の確認の電話連絡がきました。場所は自宅に来てもらえるようにお願いしました。面談は合計3回になりました。最初の面談では学資保険の内容についてパンフレットを用いて説明してもらい、その後私の希望を伝えるという形で2時間位でした。2回目の面談の時に具体的なプランの設計書を持ってきてもらい、主人も交えて相談しました。時間は2時間弱です。その後主人と話しをして加入することを決めて3回目の面談時に契約しました。

39歳 女性

WEBから相談ができ、分からない点はフリーダイヤルにも問合せができるので、安心して申込ができました。面談までに日程調整や確認メール、事前に資料等も送付いただき、面談時には保険内容について1時間半程度で具体的に相談をすることができました。分かりにくい保険の構造や専門的な用語については丁寧に分かりやすく図解で教えていただけました。前半は現在のライフプランの状況や今後の家族計画などについて、ざっくばらんにお話しして、将来の計画を考えていくところで、様々なリスクを勘案したご提案をいただけました。まずは面談での内容をメールでいただいて、次回の面談日程などを決める形となり、無理な勧誘等もなく終えました。

 保健のプロ ライフプランナーにまるごと相談 ご相談ご試算は無料 なんでもお気軽に!
わたしの場合は?返戻率とプランをシミュレーション(生年月日を入れるだけ)

面談は希望通りのお時間でしたか?また、どこで面談をしましたか?

35歳 女性

何度か面談をお願いしましたが毎回こちらの希望通りの日時に面談をしてくださいました。夫にも学資保険の内容を聞いて欲しく、勤務時間が不規則なので面談できる時間が夜遅い時間になってしまったのですが、その場合でも希望通りの時間に来てくださいました。初めての学資保険の検討だったため夫婦だけで決めるのに不安があり、母にも面談に参加してもらうことになりましたが、当時住んでいた自宅が狭かったため母と担当の方をお呼びしてお話しできる環境ではなく、近所のファミリーレストランで面談しました。契約の日時も夫の仕事の都合で深夜になってしまったのですが、親切な対応をしてくださり、お仕事に対しての熱心さが伝わったのを覚えています。

25歳 女性

面談は私の実家近くのショッピングモール内にあるフードコートでお願いしました。保険会社の方との面談は不慣れでしたし、自宅での面談も少し抵抗がありましたので、自宅とライフプランナーさんの職場の中間地点にあるショッピングモールを利用しました。主人にも同席してほしかったので土曜日の13時を希望し、希望通りの面談日程でした。お約束の時間前には到着されていて、時間通りにスタート、雑談を含めて約1時間半程度の面談時間でした。ライフプランナーさん自身の生い立ちなどからお話していただいたので打ち解けるのも早かったように思います。無理な勧誘は一切なく、こちらからの質問には素早く返答いただき、とても有意義な面談となりました。

41歳 女性

生後6ヶ月の子供がおり、夫婦2人でじっくりと話を聞きたかったため、自宅ではなく私の実家へ来てもらいました。当初は自宅であったにも関わらず、場所の変更に快く応じていただきました。1時間位で終わるかと思っていましたが、学資保険に加入するのが初めてであったため、色々な質問に親身になって回答していただいたので2時間近くはかかったと思います。その間、母に子供の面倒をお願いしたのでしっかりと向き合うことができました。その後主人が転勤となり、数年後に2人目を出産しました。そのため担当の方に自宅から近い方を紹介してもらおうと連絡したところ、遠方にも関わらず引っ越し先まで来ていただきました。担当者が変わらず、とても感謝しています。

 保健のプロ ライフプランナーにまるごと相談 ご相談ご試算は無料 なんでもお気軽に!
わたしの場合は?返戻率とプランをシミュレーション(生年月日を入れるだけ)

子連れでも大丈夫だった?

27歳 女性

主人の職場まで保険の営業担当の方が来ていたことがきっかけでお話を聞いてみることになりました。初めてお話を聞くことになったとき、私は臨月で出かけて行くのもままならなかったので自宅に来ていただきました。契約する時には出産していたので産まれたばかりの赤ちゃんを連れて外に行くこともできず、再び自宅に来ていただき契約しました。赤ちゃんが泣きだしても焦ることもなく、授乳やおむつ替えの間も待っていただきました。自宅でしたら小さいお子さんがいたり、何人もお子さんがいて外出が大変だという方でも安心して話を聞くことができるので大変助かると思います。契約後も自宅まで担当の方が来て資料を届けてくださるので、外に出かけるわずらわしさもなく契約できました。

38歳 女性

私が学資保険について加入を考えて、実際に保険相談を利用したり契約したりしたのは出産してからでした。生後間もない頃は初めての育児で全く余裕もなく、学資保険について考えはじめた頃ちょうど娘は生後5か月になっており、授乳間隔も少し空いてきて育児にもようやく慣れてきたので、自宅での相談を希望して保険相談を利用しました。ライフプランナーの方に自宅に来てもらった時も、子供の面倒をみながらになりました、担当の方には赤ちゃんの面倒をみながらになることを伝えていましたが、赤ちゃんのお世話を優先させてくださいと言ってもらえたのでとても助かりました。実際、面談の途中で何度か泣いてしまい、その間説明を中断してもらったりしながらでしたが、納得いくまで説明してもらうことができました。なので子連れでも気軽に相談できると思います。

35歳 女性

学資保険の見積もりの際は、商品の説明を聞いたりして、概ね1時間程、かかりました。子連れでも、OKとのことでした。しかし、我が家の場合、子ども達が飽きてしまうであろうことから、なるべく同席は避け、ゆっくり、保険の話を聞きたいと思い、子ども達は、幼稚園に行っている間の時間を予約しました。見積もり後の契約時は連れて行きました。子どもは、学資保険については、勿論、幼いので興味がないため、絵本や、折り紙など、1、2時間を持て余さない様に、家庭から色々と道具を持参して、契約の場を過ごさせました。

 保健のプロ ライフプランナーにまるごと相談 ご相談ご試算は無料 なんでもお気軽に!
わたしの場合は?返戻率とプランをシミュレーション(生年月日を入れるだけ)

ライフプランナーに相談して良かったと思ったことはなんですか?

35歳 女性

保険になじみがなく、どう決めればいいかわからなかった私たち夫婦は保険の選び方から相談に乗っていただきました。学資保険に限らず、保険は大きな買い物であることや、月々の払込保険料額や受取総額、満期でいくら、などの要素のみで決めるのではなく、今後起こりうるケースを考慮し手厚く保障してほしいという優先順位を元に検討するべきだというお話が大いに役立ちました。契約したら満期まで解約せずにいないと損してしまうものと思っていましたが、必ずしもそうではなく、ライフプランが変わった時などは検討しなおした方が良いケースもあるというお話も為になりました。契約から時間が経つと内容の詳細を忘れてしまうこともありますが定期的に保障内容の見直しを心がけるようになったのもライフプランナーさんのアドバイスがあったからこそなので感謝しています。

44歳 女性

うちの場合は、長女と次女がほぼ同じ時期に学資保険に加入することになったので月々の保険料について相談させていただきました。とても親身に聞いてくれてすぐにいくつかプランを持ってきてくれました。3歳年の差がある子供たちですが月々の保険料はそれほど大きくならずそれぞれ同じ時期に満期になるタイプにしました。自分でインターネットや電話で問い合わせするよりもやはりこうした保険はライフプランナーが付いている方が細かなことがすぐ聞くことができるので私には向いていると思います。いまだにそのライフプランナーの方は出入りがありますが一昨年3人目を出産した時も相談させていただいたりしました。

35歳 女性

子どもが生まれる前までは、保険などについてあまり関心がありませんでした。ですから、生涯を通して、どこでどれ位のお金がかかり、いくら位貯めたり、どんな商品を選んで備えて行けばいいのか、という事は考えていませんでした。家族が増えて、何となく子ども達にお金はかかるからお金を貯めなくては、と思っていたのですが、何をどう選べばいいのか良く分からず、長期的な学資保険の契約も心配のまま少し時がずるずると流れていました。そこで、ライフプランナーの方に、我が家の収入で子ども達を大学まで行かせる為には今から、どうすればいいのか、我が家に相応しいプランをご提示いただけた事がとても良かったと思います。何となく、先の事を考えるともやもやしていたのですが、目標がすっきり定まり安心しました。

25歳 女性

相談はまず家族のライフプランを考えたり、将来の生活資金・学資資金の見通しを立てることから始まりました。学資保険のことしか頭になかったのですが、子供が生まれるなどライフプランに変化がある時こそ、自分たちの医療保険や終身保険の保障内容も見直すタイミングだと気付かされました。学資保険の相談と一緒に自分たちの加入している保険の保障内容もチェックしていただきましたが、特に勧誘などはされず信頼できるライフプランナーさんだと感じました。学資保険のパンフレットを見て「貯蓄性が魅力的なこと」「大学進学時に受け取れるプランであること」は確認できましたが、児童手当の金額だけでは十分な学資金を準備できないことが判明し驚きました。

34歳 女性

ライフプランナーの方は数回打ち合わせにいらっしゃいました。まず、1回目はソニー生命で扱っている学資保険の概要を説明していただきました。一口に学資保険と言っても、進学学資金等の受取の時期や保険料の払込の期間、戻り率(返戻率)が違うことや、各々のメリットとデメリットをお話いただきました。会社の経営状態についてもお聞きして、快く答えていただきました。打ち合わせ前は細かいプランまではきちんと希望を詰めていなかったので、お話をうかがいながら自分たちにあったプランを探していくという流れになりました。2回目の面談の際に、ライフプランとキャッシュフロー表を作っていただきました。これらを参考にしながら、どういうプランを選ぶのがいいのかを考えていきました。

31歳 女性

ライフプランナーの方との相談時に、こちら側の希望をお伝えしたうえで相談に乗って頂きました。希望としては保険料が少ない方が月々の負担も少なくて無理なく保険をかけられるかなと思っていたので、保険料5,000円前後で契約できるもので調べていただきました。ただ、保険料が5,000円ほどだとあまり教育費用(教育資金)の準備ができなくなるというアドバイスを頂き、負担は少ない分学資金も多く準備できないのでは将来の子どもの為の資金に対して不安があると考えました。そこで、少し保険料を上げて15,000円ほどの設定で保険料の払込期間は10年ほどの短い設定にしました。月々の保険料で悩んでいる私に、ライフプランナーさんは、子供に支払われている手当を保険に回してみるのも良いとのアドバイスもしてくださいました。手当の一部は貯金をしていましたが、その他は使っていましたので手当とボーナスの時期に合わせて、支払うことを念頭に入れて申し込むのがいいなと思いました。

25歳 女性

月々の保険料を児童手当の金額内に設定し、ご提案設計書を3件作成していただきました。実際に払い込む金額や解約返戻金の金額も記載されていて、数字を見比べることができるので主人とも相談しやすかったです。パンフレットやリーフレットなどの資料を使って、学費やその他経費などを支払うタイミングやおおよその金額も教えていただき、それを参考に自分たちにあったプランを選ぶことができました。今準備できる資金と今後準備していかなければならない資金とを整理することができたので、今後の見通しも立ちました。夫婦で相談している間は口を挟まず、何か質問をするとしっかりと答えてくれるので私たちもしっかりじっくり検討する時間が取れました。

34歳 女性

見積もりなどは打ち合わせの際にパソコン上ですぐに出して見せていただくことができました。細かい金額についても、保険料を変えたら、進学学資金等がいくらになるか、保険料の払込期間を短くしたらどう変わるのかなど、その都度その場で出していただくことができました。そのため、イメージも湧きやすく、比較検討できたと思います。キャッシュフロー表については、こちらでライフプランや生活費などの金額を出したものを提出して、持ち帰りで組んでいただきました。持ち帰っていただいた場合でもレスポンスが早く、話したことを忘れてしまわないうちに確認できたことがとてもよかったと思いました。また、このキャッシュフロー表があることで、無理なくプランが組めているか、必要な金額に足りているかを目で見ながら考えることができました。

40歳 女性

電話で資料請求をした後にプランナーさんに直接お話しを伺いたいと思いました。子供がまだ0歳だったので、担当の方が家に来てくださるということで、安心しました。ハイハイも始めてよく動き回り、よく泣く子供だったので長時間の外出は避けたかったのでとても助かりました。子供にとって慣れた自宅だったため、良い子にしてくれていたので話し合いもきちんと出来ました。 学資保険の概要を、私達のライフプランに沿ったうえで細かく説明して頂きました。月々の支払いについても17年間無理なく続けられる、月々の家計の資金の一部を学資保険に充てていくことが大切だと知りました。資料を読んで解らなかった所や、気になる所を実際お会いして聞けたのは良かったです。また私達夫婦が子供の将来を、きちんと言葉にして話し合える場でもありました。ライフプランナーさんもとても親切な方でどんな質問にも丁寧に答えて頂けました。

37歳 女性

妊娠中から、学資保険の事を気になって調べていたので何となくは解っていたつもりでした。でも実際に、送って頂いた資料や私達の家計に合わせて出して頂いた見積もりを見て月々の支払い等がはっきりと解りました。見積書には、ライフプランナーさんと前回お会いした時に話し合った保険料、保障の内容、保障のしくみが解り易く記されていました。保障の内容には、契約期間内に契約者(親)に万が一の事があった場合は、それより後の月々の保険料を払わずに、進学学資金?満期学資金を受け取る事が出来ることも記述されていました。見積書を手に主人と話し合ったのを覚えています。子供が産まれてからお互いに子育ては協力し合っていたと思いますが、小さかった我が家の赤ちゃんもどんどん成長して行く姿を見ていると、子育て中に私達親に万が一の事があってはいけない事だと改めて思いました。

 保健のプロ ライフプランナーにまるごと相談 ご相談ご試算は無料 なんでもお気軽に!
わたしの場合は?返戻率とプランをシミュレーション(生年月日を入れるだけ)

お客様の声トップに戻る

SL16-7216-0442


学資金準備スクエアホーム
学資プラン・学資保険の特長
├ 学資プランの特長
└学資保険(無配当)の特長
マザーズセレクション大賞
ご活用例
信頼できる理由
学資保険のシミュレーション
よくあるご質問
学資保険とは
どうしてライフプランナーに相談?
子供保険(こども保険)とは
ご出産前の方へ
お客さまの声
資料・お見積り(ご契約までの流れ)
ご相談のお申し込み
ソニー生命とこどもちゃれんじの取組
サイトマップ