リタ活相談室

相談04 田舎暮らしがしたいが妻と意見があわない

リタイア後、田舎暮らしをしながら自給自足で暮らすことを夢みています。ですが、妻は便利な都会で引き続き暮らすことを望んでいるようで、なかなか意見が折り合いません。妻と一緒に暮らすことが大前提なので、なんとかお互いの望みを叶える形にしたいのですが、どうすればいいのでしょうか?


58歳 男性

白リタの回答

まずはオープンに話しあいましょう
このようなケースのご夫婦からの相談が増えています。まずは、それぞれが何をしたいかを話し合う時間をじっくりととってみることがいいかと思います。リタイアメント後の前半は都会で、田舎暮らしについていろいろ見て回りながらすごして、後半はゆっくりと田舎暮らしというプランもあるかもしれませんね。

黒リタの回答

都会にだってのんびりできる場所はあるのよ
まず、田舎暮らしに何を求めているのかはっきりさせることが先決ね。田園風景に囲まれながら、のんびりと畑仕事をしながら暮らしたいのなら、都会にだってそういう場所はあるのよ。あえて答えは言わないわ。まずは徹底的にリサーチしてみることが肝心ね。

シニアライフのご相談は、ライフプランナーに

ソニー生命のライフプランナーは「ライフプランニング」の観点からさまざまなお話を伺います。そして、お客さまが想い描くシニアライフをかたちにして、実現に向けたお手伝いをいたします。

シニアライフプランニングってどんなもの?

トビラに戻る