ナビゲーションをスキップする

PA認定までの流れ

PAとして認定されるためには、能力要件・業績要件・資格要件の3つの要件をすべて満たすことが必要です。

認定の流れ

認定の流れ

PA養成プログラムおよびテスト概要

PA養成プログラム

当社が大切にしているライフプランニングに基づくニードセールスをセールスプロセスに沿って実践できるようになるまでセールスパーソンを養成していきます。座学とロールプレイを中心とした集合研修と、学んだことを実践するためのフォローを含めた総合プログラムとなっています。

1. 合意形成MTG

継続的な実績を生み出すまでのプログラム内容や計画を把握いただきます。その上でお互いの役割を定めることは勿論のこと、必要に応じて保険募集マニュアルや比較推奨規程等の変更も踏まえてプログラムを導入することについてしっかりとご検討いただきます。

2. 集合研修(第1クール・第2クール)

第1クール2日間の研修後、学習した内容を復習し課題に取り組み第2クール2日間を受講いただきます。第1、第2クールを通してアプローチ・ファクトファインディング・プレゼンテーションのロールプレイを繰り返しセールスの型の習得を図ります。

3. プロセスMTG

学習したセールスの型を多様なお客さまに対応させるためには、実践応用力が求められます。プロセスMTGでは研修で学んだ型をより深く理解し肚に落とすことを、成功・失敗の実践活動を通して繰り返し実施していきます。

4.販売戦略MTG

例えば、プロスぺクティングを会社としてどうするか、アプローチをどの様にしていくか、アトラクトのポイントを会社としてどの様に伝えていくか、コンサルティングフォローをどうしていくか自社のセールスプロセス、保険募集 マニュアルをどうしていくか一緒に考えフォローしていきます。

履修修了条件

  • 事前研修の履修、事前課題とワークシートの提出
  • 集合研修の履修および課題の提出
  • 所定の実践レポート6件提出

ナレッジテスト

生命保険販売において必要な知識を確認するテストです。ソニー生命の商品知識や取扱規定に加えて、コンプライアンスに関する問題やFP基礎知識まで実務に直結する幅広い分野から出題し、プロの生命保険募集人として必要な知識を検証します。

システムスキルテスト

新契約・保全のためのパソコン操作を確認する実技形式のテストです。ソニー生命の事務ソフトを使用し最低限必要な事務処理スキルを検証します。



ページトップへ