ナビゲーションをスキップする

令和2年7月豪雨に対する
掛金納付の特例措置の終了について

このたびの令和2年7月豪雨で被災された皆さまには心よりお見舞い申しあげますとともに、 一日も早い復旧を心よりお祈りいたします。
令和2年7月豪雨で被災された、個人型確定拠出年金の加入者さま及び中小事業主さまに対する 掛金納付の特例措置の終了について、国民年金基金連合会より発表がありましたのでお知らせします。

  • 特例措置の終了時期:令和3年2月1日
  • 特例の対象となる掛金:令和2年7月分掛金(令和2年8月26日引落分)~令和2年12月分掛金(令和3年1月26日引落分)

詳細につきましては国民年金基金連合会からのお知らせ(国民年金基金連合会サイト)新しいタブで開きますをご覧ください。

関連リンク

令和2年7月豪雨に対する掛金納付の特例措置新しいタブで開きます



ページトップへ