ソニー生命保険

ナビゲーションをスキップする

ソニー生命の社会貢献活動

ハンディテニス大会の運営や
Jリーグ手話応援などの
サポートを行っています。

選手が安全に、そして大会で
力を出し切れるように。

One Love One Trust

障がいを持つ方と共に競技・イベントを楽しみ、障がい者と健常者の相互理解と交流を深めることを目的とした「ヨコハマハンディテニス大会」や「Jリーグ手話応援」には、毎年近隣地域を中心とした当社社員が参加し、ボランティア活動を行っています。


「ヨコハマハンディテニス大会」では、大会運営サポートをするほか、障がいを持つ方とペアを組み競技に参加しています。初対面であっても、試合の中で自然にお互いの息も合うようになり、笑顔と真剣さが入り交じるなか、テニスの楽しさや感動を分かち合っています。また「Jリーグ手話応援」では、聴覚障がい者の方と一緒にJリーグ試合会場での手話応援を行っています。


こうした活動を通じて、障がいを持つ方の社会参加を応援し、共生社会の形成に貢献できることを願っています。

ヨコハマハンディテニス大会の様子
「ヨコハマハンディテニス大会」の様子
Jリーグ手話応援の様子
「Jリーグ手話応援」の様子(画像提供:大宮アルディージャ)