ソニー生命

人生100年時代の備えをライフプランナーと一緒に考える ソニー生命の個人年金保険人生100年時代の備えをライフプランナーと一緒に考える ソニー生命の個人年金保険

無料相談のお申し込みはこちら 無料相談のお申し込みはこちら 保険相談キャンペーン実施中 2020年3月31日まで 抽選で150名様に豪華賞品をプレゼント 詳しくはこちら 保険相談キャンペーン実施中 2020年3月31日まで 抽選で150名様に豪華賞品をプレゼント 詳しくはこちら

<個人年金保険が注目されている理由> いよいよ人生100年時代に突入? 日本人の平均寿命がどんどん延びています。

表:男女別の平均年齢の推移

出典:厚生労働省「平成19年/平成29年 簡易生命表」、
内閣府「平成28年版 高齢社会白書」

長生きできるのはうれしいことですが… ゆとりある老後生活を過ごすためにかかる費用は?

図:ゆとりある老後のために準備したい金額

※1. 出典:公益財団法人生命保険文化センター「生活保障に関する調査」平成28年度版 金額の差は未既婚・子供の有無・子供の年齢の違いによるものです。

※2. 出典:総務省統計局「平成28年家計調査」高齢世帯の収入と平均的な生活費

将来の計画や夢を実現しながらゆとりある老後を過ごすために今のうちから「準備」を始めませんか。老後の必要資金準備のための生存保障に重点を置いた年金保険です。

個人年金保険とは?

個人年金とは、生命保険の一種で、国民年金・厚生年金・共済年金などの公的年金とは別に保険会社などと私的に契約する年金保険。老後の資金を計画的にご準備いただけます。

表:35歳から70歳までの年金保険の推移

※年金額には、増額年金分および増加年金分は
加味しておりません。
※図はイメージです。

※●被保険者:35歳●年金額:100万円●年金種類:確定年金●年金支払期間:10年●年金支払開始年齢:60歳
●保険料払込期間:60歳まで●個別扱月払保険料:男性:32,010円、女性:31,990円

Point1

年金の受取方法は、
確定年金・保証期間付終身年金の
2つからお選びいただけます。

確定年金と
保証期間付終身年金の違い

確定年金

年金支払期間中は、被保険者の生死にかかわらず年金をお支払いします。

保証期間付終身年金

保証期間中は、被保険者の生死にかかわらず年金をお支払いします。
保証期間経過後は、被保険者が生存している限り年金をお支払いします。

Point2

税制面での優遇が
受けられます。

所定の要件を満たした場合、
個人年金保険料税制適格特約を付加
することで、一般生命保険料控除、介護医療保険料控除に該当する保険とは別枠で
個人年金保険保険料控除が受けられます
(2019年7月現在の税制による)。

生命保険料控除額

「一般生命保険料控除」、「介護医療保険料控除」、「個人年金保険料控除」は、それぞれ次のとおり控除額が計算されます。

所得税の生命保険料控除額

図:所得税の生命保険料控除額

住民税の生命保険料控除額

図:住民税の生命保険料控除額

※保険料の払込方法が一時払の場合、保険料をお払い込みいただいた当該年のみ保険料控除の対象となります。

Point3

経営の健全性維持を
重視するソニー生命の
個人年金保険です。

個人年金保険は将来に関わる保障です。
契約してから年金の受け取り完了まで
長期にわたる保険になりますので、
保険会社の安全性はとても重要です。

保険会社の健全性を示す指標

2018年度末の
ソルベンシー・マージン比率は
2,590.5%
と、高い水準を確保しています。

ソルベンシー・マージン=[支払余力]

大震災や株の大暴落など、通常の予測を超えて発生するリスクに対して、どれくらい余力を持っているか判断するための行政監督上の指標のひとつです

※ソルベンシー・マージン比率はソルベンシー・マージン総額(1,313,033百万円)÷リスクの合計額(101,371百万円)の1/2×100で算出したものです。
※上記は、保険業法施行規則第86条、第87条、平成8年大蔵省告示第50号の規定に基づいて算出しております。最低保証リスク相当額は標準的方式を用いて算出しています。なお、平成22年内閣府令第23号、平成22年金融庁告示第48号により、ソルベンシー・マージン総額およびリスクの合計額の算出基準について一部変更(マージン算入の厳格化、リスク計測の厳格化・精緻化等)がなされております。

ソニー生命はお客さまのご要望に応じて保障を提案いたします。ソニー生命では、「5年ごと利差配当付個人年金保険」と「変額個人年金(無配当)」をご用意しております。お気軽にライフプランナーにご相談ください。

個人年金保険を考えるポイントは、これから先の人生設計にあります。

いつまで働きますか? 引退したとき子供の年齢は? どれぐらい貯められる? 老後なにがしたいですか? だからこそ、個人年金保険を検討する場合にはこの先のライフプランを含めて考えることが大切です。
無料相談のお申し込みはこちら 無料相談のお申し込みはこちら

「ひとりで考えるのは難しそう…」という方へ ソニー生命のライフプランナーなら個人年金保険の詳しい説明はもちろん一人ひとりに合わせたプランを一緒に考えます。

ソニー生命のライフプランナーは、金融全般に
豊富な知識を持つプロフェッショナル。
保険はもちろんのこと、家計や投資・貯蓄といった
幅広い視点でお客さまの悩みに寄り添っていきます。

ライフプランナーに相談するメリット

メリット1

個人年金保険の内容に
ついて理解できる

個人年金保険の基本から、ライフプランナーが
丁寧にご説明いたします。
わからないことも質問できるので、
保険を契約する前に理解し、納得することができます。

個人年金保険と公的年金の違いもまだよくわからない…。途中で払えなくなったらどうしよう?
メリット2

この先の人生が
「見える化」できる

現在の収入と支出から、
将来の計画にかかるお金をシミュレーション。
プロが調整を重ね、完成度を高めていくので、
未来の家計を「見える化」できます。

表:将来の計画にかかるお金のシミュレーション
メリット3

保険加入後も安心

ライフプランナーはお客さまのパートナーとなり、
ライフプランの変化にあわせた情報提供や保険の見直しなど、
ご契約後も「備え」がお客さまに合っている状態かを
アドバイスいたします。

無料相談のお申し込みはこちら 無料相談のお申し込みはこちら 保険相談キャンペーン実施中 2020年3月31日まで 抽選で150名様に豪華賞品をプレゼント 詳しくはこちら

お電話でのご相談はこちら

ソニー生命カスタマーセンター

0120-158-679

平日/9:00〜21:00 土・日・祝/9:00〜17:30
※ゴールデンウィーク、年末年始を除く

ご注意事項

●上記は2019年7月1日時点の保険料および当社の取扱に基づき作成しております。

●商品の概要を説明しています。詳しくは商品パンフレットをご覧ください。
ご契約の際には、「ご契約のしおり・約款」「契約概要」「注意喚起情報」を必ずご覧ください。