ナビゲーションをスキップする

地域・社会への貢献

リレー・フォー・ライフ

「リレー・フォー・ライフ」の支援活動

リレー・フォー・ライフとは、がん患者さんやそのご家族を支援し、地域全体でがんと向き合い、がん征圧を目指して1年間を通じて取り組むチャリティ活動です。現在、世界30ヵ国、日本では52ヵ所の地域で開催されています。

当社社員は、2007年に芦屋市で開催された大会からソニー生命チームとして参加しています。

リレーイベントでは、会場運営サポートのほか、がん患者さんやそのご家族とともに会場内を歩き続け、がんの告知、闘病を乗り越えてこられた方々の命を祝福し、励まします。また日没後のセレモニーでは、がんで亡くなった大切な人を偲び、がんへの理解とがん征圧への想いを深めています。

リレー・フォー・ライフの場は、がんの告知を受けた方が、今まさに闘病中の方やがんを克服された方と出会い、その想いや悩みを共有し励ましあえる場でもあります。

これからも、全国各地の活動を支援し、がんを恐れない社会、ともに生きる社会の実現を目指していきたいと考えています。

ページトップへ