ライフプランナーとは

ソニー生命のライフプランナーは
真のプロフェッショナル。
その活動内容をご紹介します。

お客さまを一生涯お守りする、
生命保険・金融のプロフェッショナル

ソニー生命が提供するのは、お客さまそれぞれの人生設計に合わせたオーダーメイドの生命保険。
ライフプランナーは、お客さまの想いをお聴きし、未来の生活(ライフプラン)を守るための保障を提案するとともに、その保障が最適な状態であるよう、お客さまの人生に寄り添い、一生涯にわたってサポートしていく、真のプロフェッショナルです。

見えない不安を確かな安心へと
変える

将来どうしたいのか、家族に何をしてあげたいのか、夢や希望などの願いから考えていき、それをかたちにしたものが、最も適した生命保険であると私たちは考えています。
そのためには、将来必要となる備えを具体化していくことが大切です。ライフプランナーは、お客さまとともに未来の生活(ライフプラン)を見える化することで、合理的な保障を設計します。

ライフプランニングについて

「人生の伴走者」としてお客さまを
一生涯サポート

ご契約ははじめの一歩にすぎません。ライフスタイルやお客さまを取り巻く環境は刻々と変化していきます。ライフプランナーは、ご契約後もお客さまのライフプランの変化や社会環境に応じた保障の見直しやアドバイスを行います。万一の際には、保険金請求手続きのサポートはもちろん、保険金が支払われた後のアフターケアまで。まさに「人生の伴走者」として、お客さまを一生涯サポートします。

コンサルティングフォローについて

「日本の生命保険を変える」という
挑戦

全国に約5,200人 いるライフプランナーは、そのほとんどが生命保険業界以外からの転職者です。
なぜ、ソニー生命は業界経験に重きを置いていないのか。それは「日本の生命保険を変える」という決意があるからです。

決まった商品、決まったプランを販売するのではなく、お客さまととともに未来を描き、高度なコンサルティングによって生命保険という形に具体化する。そして、お客さまの「人生の伴走者」となり、万が一のときにはご家族をお守りする。それこそが、生命保険の本質です。

他業界からの転職者で構成しているのは、業界の常識に捉われずに、生命保険の本質の追求と変革に挑み続けるためです。

※ 2019年3月末現在

データで見るライフプランナー

採用情報