ナビゲーションをスキップする

復活

失効した契約をもとに戻す際の復活手続についてご案内します。

手続時点の健康状態の告知または診査と、失効期間中の保険料を一括してお支払いいただくことで、契約をもとにお戻しすることができます。ただし、解約返戻金をご請求された場合や、健康状態によっては契約の復活はできません。

無選択失効取消のお取り扱いを開始しました(2019年9月1日~)

「無選択失効取消」とは、保険料払込猶予期間満了日の翌日から翌月末までを「失効取消期間」とし、期間内に未払込保険料をお払い込みいただくことにより、失効を取り消し、失効日に遡って保障を継続いただける制度です(告知書のご提出は不要)。
詳しくは、担当者または、カスタマーセンターにご連絡ください。

担当者/カスタマーセンターにご連絡ください

お客さま

1

ご連絡

ソニー生命の担当者または、カスタマーセンターにご連絡ください。  その際、振込金額や振込方法、書類送付についてご案内します。

ソニー生命

2

書類のお届け

請求書類を担当者からお客さまにお渡しするか、ソニー生命から発送します。担当者の情報端末によるお手続も承ります。

お客さま

3

書類のご提出

請求書類にご記入いただき、ご返送ください。
情報端末によるお手続の場合、あらためて請求書類の提出をお願いすることはありません。

必要書類

ソニー生命から送付する請求書類

ソニー生命

4

手続完了

ソニー生命にて書類および失効期間中の保険料のお振り込みを確認後、お手続が完了しましたら、「復活手続完了のお知らせ」を送付しますので内容をご確認ください。

※復活可能期間が過ぎてしまった契約など、お手続できない場合もございますので、ご了承ください。
※復活には、被保険者の同意が必要です。
外貨建保険の場合
ご契約内容や状況・領収日によって、延滞保険料と利息の換算基準日が異なりますので、ご了承ください。

ページトップへ