ナビゲーションをスキップする

特別勘定の運用状況変額保険・変額個人年金保険

変額保険・変額個人年金保険(以下、当ページでは「変額保険等」と言います)の、特別勘定の運用方針や運用状況の詳細を下記からご確認いただけます。

変額保険等 特別勘定の現況 月次 (毎月更新)

特別勘定の運用実績の詳細をご覧いただけます。

変額保険等 特別勘定の現況 年次 (年1回更新)

2022年度の特別勘定の運用実績の詳細をご覧いただけます。

2022年度「変額保険(特別勘定)の現況」

変額保険等 特別勘定指数値情報

日次・週次・月次の特別勘定の指数値と過去の推移をご覧いただけます。

変額保険等に関するご注意

  • 変額保険は、準用する金融商品取引法の対象となる保険商品です。預金とは異なり、元本割れすることがあります。 商品の詳細につきましては各商品パンフレット 新しいタブで開きますをご覧ください。
  • ご契約の際には「重要事項説明書(契約概要)」「重要事項説明書(注意喚起情報)」「ご契約のしおり・約款」「特別勘定のしおり」を必ずご覧ください。
  • 変額保険は、運用実績に基づいて保険金額・解約返戻金が変動(増減)するため、損失が生じるおそれがあります。
  • 各特別勘定への資産の繰入比率を変更した場合や、積立金を移転した場合、選択された特別勘定の種類によっては運用リスクが変わることがあります。
  • 変額保険は、お払い込みいただく保険料のうち、その一部は保険契約の締結・維持・保障・保険料払込免除などに要する費用等に充てられ、それらを除いた金額が特別勘定で運用されます。また、ご契約後も定期的に積立金から保険契約の維持・死亡保障などに要する費用や特別勘定の運営に要する費用等が控除されます。

※変額個人年金保険は、契約日が2022年10月2日以降となる契約から販売停止しております。
 なお、変額個人年金保険の既契約がある法人については、契約日が2023年10月2日以降となる契約より販売停止いたします。



ページトップへ